練馬区ドクターズ | 病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 医師(練馬区)―

南 誠二 院長

SEIJI MINAMI

患者さんの全身状態を把握して、
安全・安心な診療を。

1990年4月に大泉学園駅前で開院、1999年4月に同駅北口徒歩5分のところへ移転し、現在に至る。乳幼児歯科健診・成人および妊婦の歯科健診・幼稚園、小学校の嘱託医の役割も担っている。

南 誠二 院長

南 誠二 院長

みなみ歯科医院

練馬区/東大泉/大泉学園駅

  • 歯科
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
  • 歯科口腔外科

はじめのきっかけは、北海道の大自然にあこがれて

南 誠二 院長

親戚の歯科医師から、「今度新しい歯科大学が北海道にできるので、行ってみたらどうか」と誘ってもらえたんです。もともとは理系の研究職か、理科の先生になりたいなとも思っていたんですけどね。
ただ、親戚の話を聞いていて、医療にも魅力を感じていたんです。
新しい大学というのも魅力的でしたし、生まれが愛媛でしたので北海道への憧れもあって、思い切って飛び込びました。

通常の治療に加えて、虫歯の原因となる悪い癖を患者さんと見直していく

南 誠二 院長

虫歯や歯周病の予防と治療はもちろん、入れ歯やインプラントといった義歯、歯並びの矯正まで、お口のなか全体をみたうえで治療が行えるようにと考えています。
というのも、悪さをしている部分をただ治すだけでは、根本的な解決にはならないことがほとんどだからです。虫歯や歯周病になりやすかったり、歯並びが悪くなってしまったり、といった問題が起きてしまうのはなぜだろうと考えますと、やはり歯ブラシや食生活など生活習慣によるところがとても大きいのです。通常の治療に加えて、原因となってしまっている悪いくせを、患者さんと一緒に見直していく時間をとれるようにと考えています。

口呼吸が原因で起こる悪影響を考えて、生活習慣を正す

南 誠二 院長

とくに気をつけていただきたいなと感じているのが、呼吸の仕方ですね。大泉学園駅から徒歩5分ほどの当院近隣には学校が複数あり、私は小学校で校医をしていますが、最近の子どもたちの半数以上が口で呼吸をしています。この口呼吸を続けていると、お口の健康に悪さをしはじめます。
お口のなかの唾液には、虫歯や歯周病などの原因菌をやっつけ、歯の表面を補強する働きがあることが分かっています。ところが、口呼吸をしていると唾液が渇いてしまうため、虫歯や歯周病などにもかかりやすくなってしまいます。
また、本来ヒトは鼻で呼吸をしていて、舌は自然と上へ行きます。すると、舌が上顎を押すかたちになりますので、上顎の発達を助けてくれるのですね。ところが、口呼吸ですと舌は下に行きます。上顎が狭くなりやすく、前歯の歯並びがでこぼこになってしまったり、さらには顔つきまで変わってしまうのです。
全身の健康を考えたときも、口呼吸はあまり良いものとはいえません。鼻呼吸と比べて、インフルエンザなどの雑菌も入り込みやすいため、病気になりやすいのです。もちろん、呼吸だけでなく毎日の生活リズムや眠る時間、歯ブラシなども大切ですよね。身体にとって良い習慣は、お口にとっても良い影響を与えてくれます。身体とお口は、実は非常に密接に繋がっているものなんですよ。

歯科の治療は一生もの、責任をもって最後までケアしたい

やはり長い目でみて、その患者さんの生活やご希望にあう治療をおこなうことでしょうか。1年、2年、3年あるいは5年、10年とおつきあいを続けるなかで、その方の歯の失われ方や、お口の変化を見ながら最適な治療方法を考えています。
たとえば、歯が抜けてしまったという患者さんの場合、できる限りとなりの健康な歯を削りたくないと考えると、インプラント治療が理想的なんですね。天然の歯と同じように噛めますし、審美面もほとんど外からでは分かりません。ですが、インプラント治療には外科処置が必要になりますし、治療費もやや高額です。加えて、インプラントは骨に結合しますので簡単に除去できず、経年変化に対応しにくいケースもあります。
歯科の治療は一生ものですから、やはり僕自身が責任をもって最後までケアできるようにと常に心がけています。

これから受診される患者さんへ

みなみ歯科医院は、西武鉄道池袋線大泉学園駅から徒歩5分の歯科・小児歯科・矯正歯科・歯科口腔外科です。
僕ができることは本当にささやかかもしれませんが、歯科治療を通して、患者さんの全身の健康にも携わっていきたいですね。ほんの少しでも歩く量を増やしたり、口を閉じて鼻で呼吸するように意識する、といった日々の習慣から一緒に見直していくことで、少しでも変わることができるんじゃないかなと思うんです。

毎年春になるとアレルギーで困っていた子が、「今年は鼻水をたらさなくなったよ」なんて話かけてもらえると、やっぱり嬉しかったですね。歯科の技術や治療法は、そういった言葉をいただくためにあるんですよ。

※上記記事は2014.12に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

南 誠二 院長 MEMO

  • 出身地:愛媛県
  • 趣味・特技:ジョギング
  • 好きな音楽:ポップス
  • 好きな場所もしくは観光地:北海道

グラフで見る『南 誠二 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

みなみ歯科医院

練馬区/東大泉/大泉学園駅

  • 歯科
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
  • 歯科口腔外科
  • 医師の口コミ3件
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
口コミ
街の人の
口コミ
患者の
口コミ
PR WEB
予約
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート