練馬区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(練馬区)―

内海 大輔 院長/うちうみ歯科(江古田駅・歯科)の院長紹介ページ

内海 大輔 院長

DAISUKE UCHIUMI

集う人すべてが笑顔になれる歯科医療をめざし
クオリティの高い治療を実践

昭和大学歯学部に学んで歯科医師に。大学院では歯周病学を専門的に学び、知識と技量が認められて、歯周病専門医の資格を取得。

内海 大輔 院長

内海 大輔 院長

うちうみ歯科

練馬区/旭丘/江古田駅

  • ●歯科

地元の高校を経て歯科医師になり、歯周病を専門に

内海 大輔 院長

もともとモノづくりが好きでしたし、親類に歯科医師がいたものですから、医療はそう遠い世界という感じではありませんでした。地元である練馬区内の高校を卒業した後、昭和大学歯学部に学んで歯科医師になったのですが、歯周病に関するテストだけはどうにも難しくて。簡単に習得できない分野だからこそ、自分のスキルとして極めたいと考えたんです。大学院では歯周病学を専門的に学び、知識と技量が認められて、歯周病専門医の資格を取得しました。最近になって、歯を失う大きな原因として歯周病があること、歯周病が糖尿病をはじめとした生活習慣病に深くかかわっていることが広く知られるようになってきました。私は、歯科医師であり歯周病専門医として、患者さんの健康をしっかりサポートしていきたいと思います。

「入りやすさ」にこだわって、愛着のある江古田の町に開業

内海 大輔 院長

ここ江古田は、高校生の頃からよく遊びに来ていた、私にとってとても馴染み深い町です。そんな地域にお住いの皆様に、気軽にお越しいただけるような場所をめざして『うちうみ歯科クリニック』を開設しました。一番こだわったのは、何よりも「入りやすさ」で、通りに面した壁面をガラス張りにすることによって院内の様子をご覧いただけるほか、日差しがたっぷりさし込む明るい空間になっています。当院には、0歳の赤ちゃんから90歳のご高齢の方まで、さまざまな患者さんがいらっしゃいますが、私を含めたすべてのスタッフが、患者さんに対して笑顔でごあいさつすることを心がけていますので(笑)。ぜひ安心してご来院いただきたいと思います。

集う人すべてが笑顔になれる歯科医療をめざして

内海 大輔 院長

私が理想とするのは、ご来院になる患者さん、ここで働くスタッフ、そして私自身も笑顔になれるような、そんな歯科医療です。治らないと思われていた歯や歯周病が治る、なるべく削らずに虫歯を治療することができる。できるだけ人の手を加えずに、天然の歯を残すお手伝いをし、口元から全身の健康をサポートすることができたらと思っています。そのため、当院では精度の高い治療を可能にするマイクロスコープを導入し、MI(低侵襲)治療を積極的におこなっています。また、お口の健康をキープするための「予防」の考え方についてもお伝えすることで、生涯にわたって健康で、楽しく幸せな人生を送っていただきたいと考えています。ご自宅での口腔ケアについて、1つだけアドバイスをさし上げるなら、歯と歯の間の汚れを除去する「フロス」「歯間ブラシ」を使いましょう、ということ。そして、痛くなってから歯医者に駆け込むのではなく、定期的なメインテナンスを心がけて、大切な歯を守っていただきたいと思います。

歯周病専門医として、クオリティの高い治療を実践

私が有する歯周病専門医という資格をもつ歯科医師は、全体の1割にも届きません。一方で、歯周病を患う患者さんは、30歳以上で8割にのぼると言われています。歯周病は、これといった自覚症状がないままに進行し、重症化してはじめて歯周病だと判明するケースが少なくありません。歯を失うリスクだけでなく、健康を損なうリスクがある反面、患者さん側はそれほど危機感をもっていないというのが現状です。当院では、歯ブラシの正しい使い方から生活習慣全体に向けたアドバイスをさし上げるほか、必要な場合には外科的なアプローチを含めて治療を進めています。歯周病治療のほかに虫歯の治療、根管治療と呼ばれる神経の治療など。どのようなケースにおいても、いちばん重要なのは正確な診査・診断であり、それぞれの患者さんにあわせた治療計画の立案です。どのような治療を、どのように進めていくのか。患者さんに分かりやすくご説明することを心がけ、十分なコミュニケーションのもとに治療を進めていきたいと思っています。

これから受診される患者さんへ

『うちうみ歯科クリニック』は、西武池袋線「江古田駅」から歩いて4分ほどの場所にあります。以前「ここに来るのが楽しい」と、言ってくださった患者さんがいらっしゃいましたが、当院も「入りやすさ」にプラスして、何らかの「楽しみ」があるクリニックに進化していけたらと思います(笑)。院長である私、妻である副院長をはじめ、複数名の歯科医師が在籍して診療にあたっていますが、ときに予約が取りづらいこともあり、心苦しいこともあります。今後はさらに医療環境を充実させて、みなさんにストレスなく受診していただけるようにしていきたいと思っています。

※上記記事は2017年2月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

内海 大輔 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味・特技:ゴルフ
  • 好きな本:グルメ雑誌
  • 好きな音楽:ロック
  • 好きな場所:海

グラフで見る『内海 大輔 院長』のタイプ

エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube 病院徒歩ルート
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声